MILLESIME ダモナ マーカージュ

03-08-2019

毎年メゾン・ゴヤールはマーカージュアートへのオマージュとして、独自のデザインを作り上げます

Millésimeと命名されたこの限定デザインは、その登場する年内においてのみ展開されます。

メゾンは2019年、薪を運ぶ筏師であったゴヤール家の過去からデザインの着想を得ました。ダモナは古代ガリア神話の泉や川の女神を意味し、この女神はゴヤール一族の出身地域であるモルヴァン山地で特に篤く信仰されていました。

1853年に本メゾンを創設したフランソワ・ゴヤールの先祖は薪を運ぶ筏師でしたが、当時使用していた水運の流れを例えた「ダモナ」デザインは、19世紀以降先祖から受け継がれてきたノウハウに従って完全に手作業で作られ、ゴヤールによるマーカ―ジュの多目的性と信頼性が強調されます。

03-08-2019