ヴィレット トートバッグ

07-28-2020

ノウハウを凝縮したユーモア溢れる歴史的バッグ

象徴的な「メディテラネ バッグから着想を得たヴィレットは、ゴヤールのトートバッグアートをユーモア溢れる鮮やかなカラーで表現しています。

ヴィレットには、エドモン・ゴヤールが1890年にペットグッズのラインを展開するために立ち上げた「シック・デュ・シアン」のカタログに使われていたイラストがセンターにプリントされています。ベル・エポック期の有名な風刺画家によるイラストは、エドモン・ゴヤールの愛犬ユロが読書をしている姿を描いています。バッグの名は、愛犬ユロがフレンチ・ブルドッグだったことに由来します。19世紀後半から1974年までパリの「胃袋」として知られていたマルシェ「レ・アール・ド・ラ・ヴィレット
の肉屋たちは、場内で小動物を狩るためにフレンチ・ブルドッグを飼っていました。

ヴィレットは、メゾンの歴史への賛辞を象徴しているだけでなく、時間が経っても完璧な風合いを維持して型崩れしないゴヤールディンキャンバス、「ア・ラ・リヨネーズ」と呼ばれるシルクスクリーンプリント、シュヴロッシュカーフスキンを使用した持ち手、手作業で縫われたステッチなど、ノウハウが凝縮されたディテールがさり気なく施されています 。

エスプリの効いた職人気質が漂うヴィレットは、ゴヤールの誇る多彩な機能性も体現しています。上品でミニマルなゴヤールディンキャンバス地にポップで鮮やかな色合いのシルクスクリーンプリントで、ビーチにもちょっとした外出にも活躍します。軽量で自由自在に中身をアレンジできるラージサイズのユニセックスなバッグは、収納力も抜群で、手で持っても肩からかけてもちょうどいいサイズ感です。

ゴヤールの伝統を思わせるヴィレットには、ユロが読んでいるゴヤールディンキャンバス地の本の表紙に2文字または3文字のイニシャルマーカージュ(アルファベットのみ)のサービスを行っています。


ヴィレットは、ワンサイズでグリーン、イエロー、レッド、ネイビーの4色展開です。

07-28-2020