プティ・フロ

01-31-2020

ゴヤールによるバケットバッグのアート

過ぎ去る時代やモードの挑戦に応えて、タイムレスな作品を創る。これは、1853年の設立以来、ゴヤールが抱く断固たる決意です。

クリエイティブで職人的なアプローチに基づくプロセスとアーカイブモデルの再発見。この精神はプティ・フロバッグに表されます。

タイムレスなバケットバッグは、60年代にさかのぼる初期モデルにおいて、すでにゴヤールのアトリエにインスピレーションを与えていました。このジャカード織りキャンバス製バッグのインスピレーションの源は「ランチボックス」でした。ゴヤールファミリーの原点である筏を運ぶ運送業者*が使っていた簡素な小さいバケット。薪炭材を供給するためにモルヴァンの森からパリまでを旅する際に、食事を持ち運ぶために使われていたものでした。

オリジナルのクリエーションを再解釈したリエディション。ジャカード織りキャンバスから象徴的なゴヤールディン・キャンバスに。そして、長さ調節可能なショルダーストラップと内側のフックの巧みな組み合わせにより実現されるさまざまなスタイルに重点を置くことで、プティ・フロは現代版の主要な規定を見直します。ショルダーストラップの長さをショート、セミロング、ロングまたはクロスと使い分けることで、プティ・フロはスタイルや状況に合わせて、思う存分、新たなイメージを叶えます。

軽くてフェミニン。プティ・フロは、丈夫なゴヤールディン・キャンバスにより、その姿を常に美しく保ちます。また、容易に中身の出し入れに合わせて広さが変えられるレザーストリングがもたらす利便性や安全性も忘れていません。

プティ・フロは、ブラック、ブラック&ブラウン、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、スカイブルー、ネイビー、ボルドー、ホワイト、グレーの11色展開です。


*詳しくは、「Aux Origines de Goyard(ゴヤールの起源)」をご覧ください。

01-31-2020